2009年10月10日

そうとも、この機体こそ・・・人類を導く、ガンダムだ!

HUYU君の新作コラム、HG リボーンズガンダムの登場です。ガンダム00最終回で激闘を繰り広げた皆さん良くご存知のあの機体ですね。

今回もいつもどおりに変形機構と劇中再現を行っています。ただ、最終回のコラムはやっぱり別口でやりたいということで、途中までで止めております。後はレグナントが揃えば最終回の再現が可能なので、そのときまでお待ちいただきますようお願いします。

ちなみに、修士論文ですが上限枚数である60枚を目安にしています。他の方は30枚で終らせようとしているのですが、どうも自分の場合ギリギリまで使わないと論が展開しきれない計算ですゆえ。ただいま、全6章中、4章まで書けております。ただ、細かいすり合わせなどを繰り返さないといけないので、なかなか自分の時間が取れずにいます。さあ、このペースで行けば締め切りの12月までには十分間に合いますので、今のうちにガリガリ書こうと思っています。

というわけで、HG リボーンズガンダムのコラムをお楽しみください。

HG リボーンズガンダムのコラムへ
HG リボーンズガンダムのコラムへ
posted by ブラック・マジシャン at 23:41| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホビー&コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

修士論文かなり大変だとは思いますが、体を壊さぬようにがんばってください。

私の先輩方も修士論文の時期でピリピリしていますが、来年は私もこうなるんだろうな〜と思うと不安になりますね〜。

ブラマジさんはいわゆるリサーチペーパーでなく、修士論文という形で提出されるんですか?
Posted by クライン at 2009年10月18日 01:39
書き込みありがとうございます。ちょっと頑張りすぎて、まぶたが痙攣するようになってしまいまして、作業が止まっています。

うちの大学院は、修士論文扱いになりますが、内容はアクションリサーチだったり、文献研究だったりします。こちらの研究は文献研究扱いになります。まだ、書き出していない方もいらっしゃいますが、激戦期になりそうですね。

時間が出来たら、また戦場の絆やりましょう。
Posted by ブラック・マジシャン at 2009年10月18日 02:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。