2006年02月18日

制限改定@06春

遊戯王オフィシャルカードゲームの来期制限カードが発表された模様です。Vジャンプの画像が出回っています。

新たに禁止カードに、「ヴィクトリー・ドラゴン」「強欲な壷」「ブラック・ホール」「現世と冥界の逆転」「刻の封印」「サイバー・ポッド」「同族感染ウィルス」「ラストバトル!」が追加。代わりに「聖なるバリア−ミラーフォース」「天使の施し」が復活です。

制限カードは「DDアサイラント」「ダンディライオン」「黄泉ガエル」「闇の仮面」「貪欲な壷」「魔法石の採掘」「遺言状」「はたき落とし」「レベル制限B地区」が追加。

準制限は「聖なる魔術師(セイント・マジシャン)」「魔鏡導士リフレクト・バウンダー
」「見習い魔術師」「魔のデッキ破壊ウィルス」が追加です。そして「アビス・ソルジャー」が3枚搭載できるようになりました。

Vドラゴン禁止で、1ターンマッチで終るとか制限時間でどうのこうのというややこしい事はなくなると思います。全体的にハンデスと1キルつぶしにかかっていますね。ロックと黄泉帝とかが制限のあおりを食らっています。ここらのデッキを使っている人は、改築の必要アリですね。
個人的にはミラーフォースが帰ってきたのがうれしい。やっぱり、原作カードで印象が強いですからね。うれしいです。全てのデッキを改築しました。日曜日は遊びに行くので、どれだけまわせるかが楽しみです。
posted by ブラック・マジシャン at 01:52| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。