2006年06月19日

遊戯王環境正常化運動

カード & Cardグループ(2006)は、遊戯王の現環境を正常化させるための意見書を作成している模様です。今回は、その意見書に対しての個人的な意見を述べて生きたいと思います。おおむね、賛同する立場から少し事実と違うかなというところも述べていこうと思います。

1.賛成です。今の遊戯王テキストは恐ろしく長くなっています。どれが起動効果で永続効果で対象とってどのタイミングで発動できるのかというのがわかりにくく、アイコン化したほうが良いものと思われます。
Disadvantageとしては、既存のデュエルオンラインやらCGIがテキスト改正、下手すれば対応しきれないということもありえますが、これは個人レベルでの問題なのでそんなに大きな問題ではないでしょう。

後は、ルールの体系化です。今の遊戯王は、例外事象が多く混乱の元となっています。これはルールの体系化をうまく行えば何とかできるはず。例外を許すことで作れるカードの幅が広がるという利点も確かにあるのですが、ルールのあいまいさを引き起こし、ユーザーを混乱させています。
少なくとも例外的なルールは必ずFAQに載せるようにすることを提案します。Upper Deck社はこれができている(例:「D−HERO ダイヤモンド・ガイ」がコストなしで発動できる理由をFAQで載せている、「ワタポン」は「天使の施し」でドローした場合、任意効果の発動タイミングをすぎているので手札から特殊召喚できないはずだが、特殊召喚できると例外を載せてくれている)ので、ぜひ実践してほしい。

また、国内外で裁定が違う場合があるので、その統一を行う。もちろん、日本のルールに合わせる。

また、追加として最新版のテキストで改正したものをオンラインや書籍で必ず公開する。これにより、各ユーザーへの最新テキストが浸透しやすくする。

2.賛成です。私のブログの記事内容がかなり反映されています。しかしながら、少し事実と違う点があるので、そこに関して述べようと思います。「日本語版は世界大会で使用禁止、さらにアメリカ版は使用できるのに日本で市販されているアジア版は使用不可」という文面がありますが、正確にはこのような感じです。「日本語版、韓国語版、およびアジア版英語のカードはアジア圏以外の国の公認大会では使用不可である。世界大会においては、英語化されていない日本語のカードは使用できない。」
こういった文面のほうがより詳細な情報を得ていると思います。

3.賛成です。コナミ社内で派遣ができないのならば、店舗ごとに協議する場を設けると良いかと思います。たとえば、メーリングリストを作ったりして、全国規模で店のルール裁定の統一を行ったり、大会で発生した問題の応報を交換できる場を作ればよいかと思います。とにかく、ジャッジ間での意思統一ができるようにすべきと思います。

4.少し賛同しにくいです。アニメのオリジナルカードは、OCG化される可能性が高いです。もちろん、されない場合もありますがネタのストックにはなっています。(ガーディアン・エアトスとか)アニメで出たオリジナルカードをうまくOCG化している部分もありますのでオリジナルカードを少なくしろというのは少し賛同しかねます。
禁止カードの禁止ですが、禁止カードは復活する可能性もあるので、アニメに反映させにくいという部分もあるかと思います。基本的には賛成ですが、それでアニメのクオリティ(一発逆転の面白さなど)が落ちてしまうとなると、アニメファンとしては残念です。
遊戯王のアニメは物語(デュエル)を魅せるためにカードを作っているので、ストーリー性が強いというところが面白い点です。(その分、ルールがめちゃくちゃになるディスアドバンテージがある)一方、DMは実際のデッキやルールに即してアニメを作るので、ティーチングアニメとしては一役買っていますが、ドラマ性を作れる柔軟性は発揮しにくい。これは一長一短なのでどうにもいえない話です。うまく両立させるのが理想的な形ですが。(この話は帝国大劇場別館のつるさん(2006)が詳しく「アニメ感想調査率」で論じています)アニメへの干渉は少し難しいと思います。

この文面のままで送っても大丈夫とは思いますが、実現は難しいと考えたほうが良いでしょう。

5.賛成です。ちゃんとした雑誌で出ている情報は正しいのが普通です。しかし、現状ではプレイヤーのほうがしっかりしていて、オーソリティがある変な状態です。少なくとも、集英社とコナミがうまくタイアップして記事の質を上げるべきです。

6.賛成です。カードキングダムの池田社長(ca.2004)もおっしゃっていますが、カードデザインは多くのデザイナーがデバックを行って作っていくべきです。今の状態は不備がありすぎるので、少なくとも自社内でテストプレイをもっと効果的に行ってほしいですね。

そして、さらに私は次のような条文を追加していただきたいです。

7.詳細な大会規約のオンライン配布
現状では、オフィシャルサイトにて大会規約が確認できるが、常に携帯できるかというとそうではなく、不備も多い上になかなか浸透していない。さらに、一部マナーのなっていないプレイヤーも数多く存在している事実がある。
ゆえにUpper Deck社のようなプレイヤーおよび観客がとるべき態度、運営者が取るべき態度、ジャッジが取るべき態度およびジャッジの求められる専門性、大会の進行の仕方(報告方法含む)、シャッフルのより具体的な方法などを体系化したものをPdfやWordで公開する。こうすれば、店舗がプリントアウトして配布できるし、個人でも確認しやすい。
また、執行期間を設けて、ある一定の周期で条文で不備があるところを更新していく。

こんな感じでしょうか。店舗が声を上げてくださっているので意見を出してみる価値はあります。皆さんもCard & Cardグループにメールなどを出してみてはいかがでしょうか?

Reference

IKEDA, Y., ca.2004. カードゲーム戦記[online]. Japan, Available from:http://www.stannet.ne.jp/fb/cgame/cgame.html [Accessed 19 June 2006].

カード & Cardグループ. 2006. 遊戯王プレイ環境正常化運動発足[online]. Japan, Available from http://d.hatena.ne.jp/card-card/20060616 [Accessed 19 June 2006].

つる., 2006. 第8回感想率調査(2006/05/16) ― サイトデータサーチ ―
[online]. Japan, Available from:http://www2.pure.cc/~mikimomo/home/omoituki/0605/search.php?n=51 [Accessed 19 June 2006]

(敬称略)

追記
この運動はおそらく、1店舗のみの力では足りないと思います。この記事見た方で、親しい店にこういう運動やってるけど参加してみては?という風に広めてみてはどうでしょうか?
posted by ブラック・マジシャン at 15:04| シドニー ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マイトガインコラム、ネタに詰まった
どうしませう・・・。
Posted by HUYU at 2006年06月20日 13:16
またメッセで相談して頂戴。
Posted by ブラック・マジシャン at 2006年06月20日 14:07
 記事拝見しました。私と同じような考えをしている方がおられたのはやはり嬉しいです。

 特に共感したのは公認ジャッジ制度です。これコナミが主催して認定試験やって欲しいですね。

 ジャッジの質を高め、数を確保する事はコナミにとっても遊戯王OCGを広めていくには良いと思うのです。

 また、ジャッジが範を持って行動する事は1つの指針となると思います。

 で、ここからは話題が変わりますがアーバーデック社の日本法人であるアーバーデックジャパンがTCGを発売します。アニメ【牙】を題材として
タイアップで発売していく予定です。どうなるか注目しています。
Posted by 大会運営者 at 2006年06月21日 23:12
前回かめたぽの壺の中。主催するネットワークの連署する活動。
ただ1つの罰則訴え,あの時日本国内と国外のplayerの相当する注意を受けた。
1つの店の力の不足の話がおうを言ってないでくたさい下さいw

国外のplayerの眼中で、最も重要なのはですかカードテキストについて中の言論。
「永続効果」「誘発効果」「誘発即時効果」「コスト」「召喚規則」は今最もはっきり判断することができない地方だ。

私達のとても明らかな公式ルール&カードFAQデータベース中のFAQ最終の帰依、その中の一部のFAQはしかし私達に全面的な受け入れること勇気があらせることができない。
Posted by 觀月逸人 at 2006年06月22日 15:06
この運動で、多くの店が動いてくださるのを切に望みます。

>Mr.觀月逸人
You can use English because I understand English language. You do not have to translate via translation web site.
Posted by ブラック・マジシャン at 2006年06月22日 21:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

遊戯王プレイ環境正常化運動
Excerpt: 寄せられた意見をもとに訂正しました。 みなさんは、現在の遊戯王のプレイ環境についてどのようなお考えをいだいていますでしょうか? ・ルールが複雑すぎる ・テキストからルールを読み取るのに膨大な知識を必..
Weblog: カード&CARD 大会結果など
Tracked: 2006-06-20 15:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。