2006年08月18日

制限改訂@06夏

例によって制限カードが更新されました。国外でも同時に制限が改訂。日本の改訂と同じものです。今まで10月で改訂だったものが、今回から9月から適用になりました。何やら、SD09の発売も早まったそうなので、来年の1月くらいにはガジェットが使えるかも?日本と合わせるようにしている努力がやっぱり見えます。

で、気になる中身はもうみんな知っているので、国外的にどのように変化するのか考えて見ましょう。

まず、カオス・ソーサラーの禁止ですが、確かにやりすぎ感はあるんですけど、アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアのNationalの上位デッキほとんどがChaos Returnだったので、この改訂には納得がいきます。おそらく、海外の情勢を踏んでの改訂なのでしょう。これで、Chaos Returnは壊滅。どんなデッキがはやるやら。

未来融合はやっぱり規制がかかりましたが、デビル・フランケンに規制をかけないでいるのが納得いかない。多分、ライフコストがでかいので何回も使えないからというデメリットを考慮に入れたんでしょうが、情勢見るともはやそれはデメリットではないというのがよくわかるはずなんですがねえ・・・。おそらく、キメラを意識した構築に国外もなりそうです。ただ、プレリリースのときに必死になって未来融合を3枚トレードで仕入れていた方々、不憫・・・。もうちょっと先を読んでトレードしたほうが良かったですね。

後、ヴィクトリー・ドラゴンが帰ってきちゃいましたが、何考えてるのでしょうか?昔からして1枚でも十分な威力だったのに・・・。永久追放でよい気がしますが。MACVみたいな凶悪なデッキがまた出現しそうで嫌ですね・・・。

今回の改訂は、今までなんだかんだで大体的を射てきてきたコナミにしては悪い改訂です。ガジェットもSDを売る関係でお咎め0。せめて準制限でもよさそうですがねえ。商魂たくましい・・・。
posted by ブラック・マジシャン at 18:01| シドニー | Comment(4) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1ターンに3分以上かけてはいけないルールがあるのでMACVは壊滅しましたけど
ガジェにVドラと竜の血族を積むデッキが流行りそうです。
Posted by 浪人生 at 2006年08月18日 20:50
これから、どのように悪用されるかが争点の一つになるでしょうね。
Posted by ブラック・マジシャン at 2006年08月19日 01:28
こんにちは。制限についてですが、こちらではVジャンプで発表でしたが、そちらでは何処で発表がだったんですか?
Posted by あまね at 2006年08月20日 03:20
UDEの公式サイトです。
Posted by ブラック・マジシャン at 2006年08月20日 03:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。