2007年01月20日

Machine's Re-evolt

ついに、本日から機械ストラクチャーデッキが発売になりました。初回から大人気で、私も2つ購入して前から考えていたガジェットデッキの構成でホビーリーグに臨みました。

今までの傾向は、帝が主流を貼っていて、それについで忍者リターンといったような布陣でした。デビル・フランケンを使う人もわずかながらいたのですが、こちらでは環境を席巻することはなく、さらにアメリカで暴れすぎて禁止になってしまい、勢力が落ちてしまいました。

除去ガジェットを組んで実際に回してみると、ガジェットの攻撃力自体は低いのですが後から後から増えてくるので、安心して除去して攻撃に移れます。この分だと、環境交代も早そうですね。

来月の中旬あたりに帰らないといけないので、環境がどのように推移するか見届けられないのが残念です。おそらく、ここの人なら非常に高度なデッキを作り上げるに違いないと思うんですが。
posted by ブラック・マジシャン at 15:36| シドニー | Comment(1) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今度の制限如何では、ガジェットの勢力も戻ってきそうだけどね。

それはそうと、例のもの届いたかな?
17日から連絡が取れないから気になってるんだけど、一度連絡おくれ。
Posted by ki-pa at 2007年01月20日 23:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。