2005年07月10日

七夕ディスカッション

今日はちょっと大阪にある国立大学へヴァリューディスカッションをしに行ってまいりました。参加大学が4校だけというのがさびしかったですが。

ヴァリューディスカッションとはテーマフリーで英語でしゃべり倒すという物。前半後半合計2時間程度であっという間に終わってしまいましたが、地元の自慢話とか方言とか自分の専攻の話とかで盛り上がりました。その時にcanとbe able toの違いがどうのとかそういう細かい文法事項を研究していると言う話をしたら具体的にそれを説明してと言われまして英語でがんばってみましたがこれが難しい。よく考えると、日本語で英語の文法を考えているところがあるので説明が難しくなるんですね。留学時はこういうプレゼンもできないと駄目なのでトレーニングしよ・・・。
posted by ブラック・マジシャン at 22:55| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クラブ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。