2004年09月29日

クモ

インナーキャンプのときでもそうでしたが、私はクモが大嫌いです。小さいのは大丈夫なんですが、サイズのでかいやつを見ただけで発狂しかけます。あんなものが、顔に引っ付いたーとかなると間違いなく発狂するでしょうね。

なんで嫌いなのかというと、あの姿と目の多さ。なんか気持ち悪いですよね。6年生までは虫が好きだったんですが、田舎の家で、このタイプのクモが出現しやがりまして、トラウマになりました。このクモは益虫だったということでしたが、親戚のお兄さんが見事に抹殺してくれました。しかし、あれは怖かった。関東以南で生息するらしいので、こっちにもいるんでしょうかね。家にはゴキブリが腐るほどいそうですが、そっちのほうがマシかも。
posted by ブラック・マジシャン at 15:16| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アシダカさんはほんと恐ろしいですね。
「目」のことは上の文章を読んではじめて気付きました。(知らないままがよかった(´д`;))
僕は、あたかも触手のようにうごめく、あの足にまいっちゃいます。



Posted by きをふし at 2004年10月05日 19:56
ご来訪ありがとうございます。リファラ元からそちらの存在を知りまして、ネタにしてくれていたのでリンクした次第です。

キャンプ先でも、小型から大型までこのクモが出てきてくれまして大変苦労しました。風呂場で、窓からそのクモが入ってきたときといったらもう。キャンプ中は英語で"No spiders?"とか連呼してました。山のほうは育ちがいいらしいです。
ちなみに、山のゴキブリもでかいので気をつけたほうがいいらしいですよ。(旅館のお上さん談)
Posted by ブラック・マジシャン at 2004年10月06日 00:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。