2005年10月18日

帰ってきた種ガンダム運命感想1

フレッツスクエアでガンダム種デスが再放送されだしたので、火曜日はこれをネタにしましょあうかね。なお、14話までの感想を付ける事になります。

1話>見る価値あり。冒頭のアバンタイトルで妹が見事に吹き飛んでましたね。シン叫ぶ。この始まり方は結構衝撃的。
途中の有象無象は飛ばしまして(おい)我らがインパルスガンダム登場ですよ。この頃は良い扱いだったんだなあ。その後目も当てられなくなりますが。
そう言えば、ステラのダンスってあれ使いまわしだったのね。知らなかったわ。

ここからは、話が脱線します。日曜日にアップした「特攻!デュエルディスク」の記事が優良記事認定され、遊戯王ニュースで紹介されました。この反響がすごくて、来訪者数が600人をオーバーし過去最高記録です。いやー、4800円かけた甲斐がありました。
遊戯王がんばろうとは思っても、バイトやら勉強やら何やらで結局出来ずに記事数も少ないですが、こうなるとうれしいですね。大会で勝つ方法云々とかの記事は出せませんが、原作好きでカード楽しめたらなあという人に良い記事を出して行きたいですね。

なお、デュエルディスクを流行らせたいのですが、どう転んでもやっぱりカードが痛んじゃうので断念。アメリカではスリーブを使うというのは余りないらしいのですが、日本人はカードがいたむのを嫌うので、縁遠いアイテムですね。ついでに恥をかきたくないだろうし。うーん、残念。
posted by ブラック・マジシャン at 21:02| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。