2008年03月08日

むうう、何だその銀色の瞳と髪は?

ブログの更新が著しく悪かったので記事数を少しでも増やすために聖闘士聖衣神話の話でも・・・。

もういまさらの話ですが、今月下旬に一般販売では初めて発売の神、死を司る神 タナトスが発売されます。お値段は7300円と非常に強気の値段で売ってきていますな。

こちらは、劇中でまとっていた白いマントとハープも付いてくるようです。ニンフ代わりにフロイラインのリボルテックでもはべらかせておけば絵になるかなと一瞬思ったり。

この後の予定では6月下旬に神聖衣の星矢を出してくるとの事です。神聖衣は海外の海賊版が出回っていますが、本家本元がこれを出さないとまずいでしょうということで、リリースしたんだと思います。ちなみにお値段は6300円で単体なのにサガと同じ値段です。青銅聖闘士が神聖衣で全員揃うのはいつになるんでしょうかねえ。

とりあえず、1つずつ確実に手には入れたいですが、今後生活状況が厳しくなるのでまたしばらくはそろえるのが大変でしょうね。気長に再版を見はからってそろえるしかなさそうです。

とりあえず、ハーデス、アテナ、ヒュプノス、タナトス、青銅聖闘士(神聖衣)全員そろえて目指せ、コラムで劇中再現!
posted by ブラック・マジシャン at 03:02| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホビー&コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。