2008年03月18日

恩師との再会

今日は、私の高校時代の担任の先生と結婚相手である元ALTの先生方がカナダから一時帰国して、食事会を設けてくださったのでそれに参加してきました。突然の食事会開催にもかかわらず、20名を越える人がお店に集まってきていました。先生の知り合いや、元同僚の先生方や元生徒がこんなに集まるとは、先生の人柄がうかがえます。

しかし、この人数の多さだったので先生とゆっくりしゃべることが出来なかったのが残念です。修士論文を書き上げて、今は大学の事務員をやっていらっしゃるとのことで、来週も各地に大学の宣伝をしに行くとの事。非常にお忙しいスケジュールの中帰国されている上に半分仕事が干渉しているようです。

で、担任の先生とALTの先生にはメールで送った英語を褒められました。非常にきっちりした英文を書いていて、非常に英語が上達したとおっしゃっていただきました。4年間必死に勉強していた甲斐がありましたね。

教員採用試験を受けるに当たってのアドバイスもいただきました。大学院に行くんだったら、何でも良いから人より飛びぬけたものを一つ作りなさいとのことでした。そうしていれば、誰か努力を見てくれる人がいつか現れる。そういった人が面接官にいらっしゃった時が教員になるにふさわしいときだとおっしゃっていました。

色々話したいことがあったのですが、短い時間で残念でした。まだ日本にいらっしゃるとのことで、またお会いできたらなと思っています。
posted by ブラック・マジシャン at 03:58| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/90088318
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。