2008年03月26日

熱き決闘者たち

遊戯王デュエルモンスターズGXが今日で最終回を迎えました。このアニメは飛び飛びでニコニコ動画なんかで見ていたのですが、見られる日は地上波でも最近は見るようにしてたんです。

さて、遊戯王のアニメって意外とすごいんですよ。シリーズが変わって、原作がない状況なのにも関わらず3年半続くってそうはないんですね。十代卒業で終わりかなと思ったら、vs遊戯という新旧主人公対決に持ち込むとは、この構成には恐れ入りました。(しかも、ちゃんと遊戯の声優は風間君です)

内容的にはオシリスとアテム登場で決着はぼかしましたが、彼の登場シーンは「熱き決闘者たち」のアレンジ曲までも使用して、非常に盛り上がりました。いや、本当に面白い。

しかも、これだけでもすごいのに遊戯王5D'sという新シリーズをやるとのことで恐れ入りました。原作マンガの文庫本には「これで最後」と明言されていますが、どれだけ続くでしょうかね。来年1月で遊戯王は10年走者になる上に、2010年でアニメシリーズも10周年です。

カードゲームは最近やっていませんが、まだまだ続いてほしいアニメであります。
posted by ブラック・マジシャン at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。