2005年05月29日

レシテーションコンテスト

今日はインナーで1回生用のレシテーションコンテストがありました。キング牧師のI have a dreamとスピーチに関するスピーチです。

今回初めて1回生を教える立場になったのですが結構面白かった。最初ボソボソとしかスピーチしていなかった子が、今日ファーストプライズをもらったのを見て人って変わるもんだなーと。1回生の子にはこれからも是非がんばって欲しいと思います。
posted by ブラック・マジシャン at 23:28| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

ドリルロイドに

ことごとく苦渋をなめさせられております。
posted by ブラック・マジシャン at 13:11| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

やっと

サイレント・マジシャンが出ると思ったら今度は任天堂DSの新作ソフトのおまけカードですか。しかも何気に効果強いし。普通のパックで今のアニメのカードを展開させて原作のカードをゲームとかの付録にする展開ですかね。今の主流はGXなのでアニメファンにはうれしい展開ですが、原作ファンには少々きつい展開です。

こうなったら、神技「カード目当てにソフトを買って即売却」を使うしかないのか・・・。
posted by ブラック・マジシャン at 13:09| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

Vジャンプ買ったら

邪神ドレッドルート目当てでバイトの帰りにローソンでVジャンプを買ったらカードだけ抜き取られていました。何じゃコレは。こんな事するボウヤがいるもんですねー。500円が90%ほど無駄になってしまいました。

しょうがなしに、カード紹介覗いていると次のエキスパンションのカードが。これは万丈目サンダーが使っていたような気がするカードですね。っていうか、サイレント・マジシャンはどこー?
posted by ブラック・マジシャン at 23:53| 兵庫 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

lycee

とかいう最近巷でうわさのカードゲーム。

美少女ゲーム(といえば聞こえは良いが、関連会社がすべてえっちっちゲームの会社)のキャラクターを使ったカードゲームなんですが、2年前に私を堕落させたどう考えても18歳以上に見えない双子×2組も参戦しているようで。

大人の間でのカードゲームはマニーが物を言うので、今の私では新たなカードゲームは出来ませんが、やつらのカードだけでも手に入れておこうかな。

むしろ、こっちのカードゲームをKIEFで流行らせようかな。(滅)
posted by ブラック・マジシャン at 20:28| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

キャンプのプレパ中に限って

禁止カードが更新されてしまいます。公式サイトを見ると今日付けで更新されてました。

新禁止カード
処刑人−マキュラ
ファイバー・ポッド
魔導サイエンティスト
悪夢の蜃気楼
押収
苦渋の選択
強引な番兵
心変わり
蝶の短剣 エルマ
第六感

新制限カード
異次元の女戦士
クリッター
ネフティスの鳳凰神
マシュマロン
天使の施し
ライトニング・ボルテックス
聖なるバリア−ミラー・フォース
いたずら好きな双子悪魔
魔のデッキ破壊ウィルス
団結の力

新準制限
アビス・ソルジャー
ヴァンパイア・ロード
成金ゴブリン
非常食
黒蠍−逃げ足のチック
レベル制限B地区
グラヴィティ・バインド−超重力の網
ゴブリンのやりくり上手
深淵の暗殺者(ナイト・アサシン)

個人的感触としては、ミラーフォース復活が一番うれしかったかな。その反面、死者蘇生の解除なしはさびしかったかも。後はカタパルト1ターンキルや低コストの手札破壊カードが消えたのが印象的。どういう環境になるでしょうかね〜。

さ、シャムディベートのアタック考えよ。(ぇ
posted by ブラック・マジシャン at 13:16| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月20日

The Lost Millenium

サイレント・マジシャンはどこー?ガンドラはどこー?ブロックマンはー?封印の黄金櫃はー?E・HERO(エレメンタル・ヒーロー)?こんな連中認めん(滅)

とか言って見てスタートですが上記カードのどれか入れてくれなかったのはさびしい。アニメ中心で攻めたのでしょうが、サイレント・ソードマンをそろえた身としては上記カードも是非射れていただきたかった物です。

うーん、デッキ組むなら遊技十代デッキですかね。でもカードがまだ足りないような。

とりあえず、キャンプのDiscussionのエヴィデンスとDebateのRefuteの作成とか読み練をしたほうが良いとの神のお告げでしょうか。こっちもある意味カードゲームだしなぁ。
posted by ブラック・マジシャン at 22:12| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月01日

年明け特別企画 闘いの儀ごっこ 後編

長かったので二つに分けました続きをどうぞ

続きを読む
posted by ブラック・マジシャン at 14:53| 兵庫 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年明け特別企画 闘いの儀ごっこ 前編

表遊戯デッキがほぼ完成したので、デュエルオンラインで本家の裏遊戯デッキとぶつけて闘いの儀ごっこをひとりでやってみました。いかにその記録を載せます。脚色・ミスはご愛嬌ということで。

続きを読む
posted by ブラック・マジシャン at 14:19| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デュエルオンラインのカードデータ

シェイルさんのパソコンが不調で、1月上旬までカードデータの更新が出来ない状態にあるので老婆心ながら、私が変わりにテキストをあげておきます。Card.txtにコピーアンドペーストで一番下に貼り付けてください。


buraddosakka- / ブラッド・サッカー
モンスター・星4・闇
アンデット族・効果
攻撃力1300/守備力1500
このカードが相手プレイヤーに戦闘ダメージを与える度に、相手のデッキの一番上のカードを1枚墓地へ送る。(PP8−JPシークレット)

iatusurumagann / 威圧する魔眼
魔法カード
自分フィールド上に存在する攻撃力2000以下のアンデット族モンスター1体を選択して発動する。このターン選択したモンスターは相手プレイヤーに直接攻撃する事ができる。(PP8−JPシークレット)

heruhureimuennpera- / ヘルフレイムエンペラー
モンスター・星9・炎
炎族・効果
攻撃力2700/守備力1600
このカードは特殊召喚できない。このカードの生け贄召喚に成功した時、自分の墓地の炎属性モンスターを5枚までゲームから除外する事ができる。この効果によって除外した枚数分だけ、フィールド上の魔法・罠カードを破壊する。(SD3−JPウルトラ)

posted by ブラック・マジシャン at 01:43| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月31日

サイレント・ソードマン

表遊戯のデッキを現実でも作りました。スタンダードデッキがあったんでそれを崩して必須カードとかはそこから流用、さらに今ある資産で作ったら対戦ソフトよりも使いやすいデッキになりました。やっぱり磁石の戦士シリーズが邪魔をしていました。

ということで、当分はサイレント・ソードマンとガジェットが幅を利かすデッキになったんですけど前者が強い。

シャインエンジェルから、レベル3を出すと早い目にレベル5になってくれます。その代わり、レベル7が出しにくいんですけどこいつは「レベルアップ!」でさっさと進化させることにしています。魔法で除去されないのが強みですね。

これだけで結構使いやすいので、ガンドラとかサイレント・マジシャンどうしようかしら。
posted by ブラック・マジシャン at 20:27| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月28日

表遊戯デッキ

を製作しております。しかし、大きな問題が出てきました。枚数が非常に圧迫されてしまうのです。アニメ準拠で磁石の戦士シリーズ全部入れてサイレント・ソードマンシリーズを入れるとそれだけで7枚デッキが埋まります。ガジェットシリーズも入ってくるし、これに必須カード入れると40枚超えます。問題は今後出てくるガンドラとかサイレント・マジシャンのスペースがなくなると言うこと。似たような効果のカードで代用したいですが入れられません。リストラを行わなければ・・・。
posted by ブラック・マジシャン at 19:16| 兵庫 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月05日

記事数稼ぎ

サイレントソードマンレベル3を入手。半分あきらめていましたが、ブラッド・マジシャンのレリーフをトレードに出したら入手できました。

大晦日前日にゲーム出ますが、ほしいところ。っていうか、物欲はあるが金が追いつかん。orz...
posted by ブラック・マジシャン at 01:03| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月17日

新エキスパンション

今月発売のFlaming Eternityですが、新カードの情報が出回っていますね。

個人的にほしいのは、サイレントソードマンシリーズなんですけど、レベルの上がる条件が厳しくなってるのは気のせいでしょうか。「レベルアップ!」を使ってしまって、7を召喚すれば楽そうですがね。

とか何とかいっておいて、サイレントソードマンを1枚も持っていない罠。1年前のカードができていない状況と変わっておりません。orz...
posted by ブラック・マジシャン at 10:53| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月16日

遊戯王オンライン

なるものが登場するらしい。

遊戯王をインターネットでやるには、CGIとデュエルオンラインがあるんですけど、これらはアンオフィシャルなものでした。前々から、出してもいいのでは、という声がありましたがここにきて実現。

画像を見る限りでは、カードのトレードおよび演出が良いみたいです。自動処理とかはあるのでしょうか?(あったらバグだらけだから要らんと思うけど)

もっと言っちゃうと、昔からあったソフトは生き残れるのでしょうかね。今後に期待。
posted by ブラック・マジシャン at 12:41| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月20日

モニタ

・・・が回復しました。どうせ、また壊れた状態になるだろうけど。

ケータイで遊戯王ニュースを見ると、新カード情報があるではありませんか。個人的に一番めぼしいカードは、やはり「サイレント・ソードマンLV7」

・・・なんですけど、今度出るゲームの付属カードだとか。お金のない私に死ねとでも言ってるのか、小波よ。
posted by ブラック・マジシャン at 15:17| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月10日

マスターガイド

今更ながら購入。OCGの6年の集大成だとか。

内容は今までのVBより濃くていい感じですね。特に面白いのが「イラストに見るOCGストーリー」。センスのよいカード選びで面白すぎる。特に来たのが、異次元シリーズの関係図。なぜか、「異次元竜 トワイライトゾーンドラゴン」が「異次元の戦士」のペットだったり、「異次元の狂獣」が未だに「セコンド・ゴブリン」を食べたそうにしていたりと微妙な関係が笑いを誘います。
posted by ブラック・マジシャン at 17:38| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

まったく書いていないから

カードあまりやる暇がなくて全然ネタがないんですよね。

DOでたまに遊戯デッキで対戦するのですが、勝ったためしが1度しかありません。要因は3つあるかな。

1、リバースモンスターをことごとく撃墜される
2、マシュマロンやロックカードなどへの対策がほとんどない
3、魔法カードばっかり引く

1つ目ですが、必要なときにリバースモンスターを伏せると、ことごとく「シールドクラッシュ」か「抹殺の使徒」で落とされます。皆さん、エスパーですか?状況的にやばいときに、「メタモル・ポット」などのリバースモンスターを伏せるのですが、まるで見透かされてるようにやられていきます。これでよくペースが崩れるんですよね。特に、「シールドクラッシュ」は最近のデッキには、よく入ってるのを見ます。「サンダー・ボルト」や「ブラック・ホール」がなくなったのが要因でしょう。これらがあったときのデッキ理論を、未だに引きずってる私のデッキは脆いものです。
「ファイバー・ポッド」や「サイバー・ポッド」の禁止解除もうなずけます。

2つ目ですが、「マシュマロン」でうちの上級モンスターの攻撃がよく止められます。攻撃できないまま止められていると、「雷帝ザボルグ」で落とされたりします。マシュマロン対策として、「サンダー・ブレイク」を入れていますがこれでもまだ足りない。そのための「シールドクラッシュ」や「忍者マスターSASUKE」なのでしょうが、これらが入っていないデッキは現環境には対応しにくいということでしょうか。

3番目は言い訳がましくて、申し訳ないです。魔法カードを16枚に抑えているのですが、初手5枚のうち、4枚が魔法カードなんてことが多々あります。このデッキはモンスターを引かないと意味ないのに、魔法カードばっかり。初手がいかに悪くても、うまいこと機能させないといけないのですが、1年以上カードをやっていなくて、たまにしかやらない私のデュエリストレベルはもはや最低ということなのでしょうか。

何か新しいことをしないといけないのでしょうかね。原作でもアテムのデッキは表遊戯の前にやられたし。
posted by ブラック・マジシャン at 18:18| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月22日

制限改定後の遊戯デッキ

モンスター(20枚)
魔導戦士 ブレイカー
沼地の魔神王×2枚
俊足のギラザウルス×2枚
熟練の白魔導師
熟練の黒魔術師
混沌の黒魔術師
異次元の女戦士
暗黒魔族ギルファー・デーモン
メタモルポット
ブラック・マジシャン・ガール
ブラック・マジシャン
ファイバーポッド
ビッグ・シールド・ガードナー
バスター・ブレイダー
サイバーポッド
クリボー
キラー・スネーク
THE トリッキー

魔法(16枚)
融合
抹殺の使徒
大嵐
早すぎた埋葬
心変わり
手札抹殺
死者転生
光の護封剣
苦渋の選択
強欲な壺
強奪
強引な番兵
デビルズ・サンクチュアリ
ディメンション・マジック
スケープ・ゴート
サイクロン

罠(4枚)
魔法の筒(マジック・シリンダー)
破壊輪
リビングデッドの呼び声
サンダー・ブレイク

融合デッキ
超魔導剣士−ブラック・パラディン

とりあえず、暫定的に最初の禁止前まで、使っていた禁止カードを追加。それと「サイクロン」1枚と「聖なるバリア−ミラーフォース−」の代用のために「サンダー・ブレイク」、「魔法の筒(マジック・シリンダー)」を入れました。今のところこれでうまく回っています。

今回の制限改定で上級モンスターがかなり出しやすくなったと思います。上級モンスターを苦労して召喚したのにそれを一掃してしまう「激流葬」や「死のデッキ破壊ウィルス」が制限されたからです。このおかげで、「俊足のギラザウルス」を特殊召喚して上級モンスターの触媒にして一気に攻める戦法が、かなりやりやすくなりました。(「炸裂装甲(リアクティブ・アーマー)」や「万能地雷グレイモヤ」があるので、まだまだ油断できませんが)

ただ、ロックがかなり強いです。「サイクロン」が1枚しかないせいで、永続魔法や永続罠の除去や伏せの除去が難しくなっています。慎重に打ち抜くカードを決めないとしんどいでしょう。
ただ、それに対抗できるカードが「ファイバー・ポッド」だと思います。「抹殺の使徒」や「シールド・クラッシュ」が厄介ですが、展開しきったロックデッキ相手にうまいこと機能してくれました。前までは、「混沌帝龍(カオス・エンペラー・ドラゴン)−終焉の使者」がこの役目を買ってくれていたようですが、攻撃力の割りに、召喚方法が簡単すぎるし、相手のみのダメージを受けるという効果は少しやりすぎ感がありました。

とりあえず、まだまだ実験を重ねようと思います。
posted by ブラック・マジシャン at 01:05| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月20日

禁止カード更新!

VJの画像が、ウッディさんの日記であったのと、トライスさんが制限についても書いていたので、今日はこれについて書きます。

・禁止カード
混沌帝龍−終焉の使者− 
クリッター
黒き森のウィッチ
死者蘇生
団結の力
天使の施し
ブラック・ホール
聖なるバリア−ミラーフォース−
・新制限カード
○禁止から降格
お注射天使リリー
サイバー・ポット
ファイバーポット
苦渋の選択
心変わり

・準制限から昇格
メタモルポット

・その他
神殿を守る者
サイクロン
激流葬
死のデッキ破壊ウイルス
第六感
(トライスさんの日記より)

今回の禁止は1:多数のアドバンテージを取れるカードの禁止のようです。今までのカードの理論を見ても「1:X」というような感じで少ない手札の減少でいかにアドバンテージを取れるかというのが重要項目でした。そこで1:多数のアドバンテージの取れるカードはみんなが入れるので、禁止にしてみたという感じでしょうか。

ただ、さびしいのが「聖なるバリア−ミラーフォース−」や「死者蘇生」、「天使の施し」の禁止です。特に前2つのカードは原作でおなじみでした。OCGの面白いところは、原作の雰囲気で対戦できるというものもあります。原作ファンの私にはかなりさびしい物です。ちなみにこの禁止で、遊戯デッキのコンセプトを考え直さなければいけなくなりました。orz...

ただ、絶対に必要なカードが禁止になったのでデッキの枠も広がると思いますので、新しいコンセプトを考えるいいチャンスだと思います。皆さんがんばりましょう。

正式リストはこちら↓

続きを読む
posted by ブラック・マジシャン at 12:57| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カードゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。