2005年06月10日

シンプソンズ

今日のランチ活動はシンプソンズのDVDを見ました。DVDの割りにビデオ並みの音声および画質でしたが・・・。

シンプソンズが日本に来日したと言うお話でしたが、日本の描写がものすごく黒かったです。特にテレビ関連。ピカチュウの10万ボルトで子供が倒れたと言うのをネタにしてたり、日本のテレビ番組は面白ければ何でもやるというのをネタにしたりとものすごく黒い。
そしてなぜかゴジラにこだわっておりましてビルの看板やトイレのポスターに「ゴジラ」だの「モスラ」だの意味もなく書いてあります。日本=ゴジラというのが向こうの見解なのでしょうか。
シンプソンズの黒さはうわさには聞いていましたが、なかなか面白かったです。

しかし、むこうの番組を字幕なしで聞き取ろうとすると難しいですね。はっきり言って早い。特にシンプソンの言ってる事はこもり気味で聞き取りにくい。スラングもあるので何を言ってるのかわかりませんでした。ここらへん改善しないとなぁ。
posted by ブラック・マジシャン at 16:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

種ガンダム運命感想14

33話>見る価値あり。まず、シンですが現行最強のMSフリーダムガンダムをぶったおすためにフリーダムの研究をしております。ウムウム。ESSの活動でもプレパは大事ですからね。気合が入っていて良いですね。フリーダムを倒したら、ヨドバシあたりでソードインパルス買いに行きます。
AAの中のネオですが、キラたちはどうやって体はフラガさんとわかっているのでしょうか。DNA鑑定でもしたのか。それとも直感でわかる種クオリティと言うやつでしょうか。今後に期待。
そんでもって今回のトリはデュランダル議長のスピーチです。「悪いのは軍事産業のロゴスだから、ロゴスを倒しましょう」というサジェッションの元スピーチを展開しております。中の人が演説を何回もやってるので結構雰囲気出ています。これを見る限り議長はよい人に見えますがフリーダムガンダムの存在を隠蔽して怪しい動きも見せております。今後に期待。

次回予告の音楽変わってました。個人的に前のほうが好きなんだけどなぁ。フリーダムを倒してくれよぉ
posted by ブラック・マジシャン at 23:07| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

種ガンダム運命感想13

32話>見る価値はかなりある。今回は結構突っ込みどころが多いです。
のっけからのジブリールの「圧倒的じゃないですか」というアムロのビグザムへの台詞の使いまわしにに始まり、オクレ兄さんも「MSの性能差で勝負が決まるわけじゃない」とシャアみたいなことを言っておきながら、量産機のムラサメ3機に逆に撃墜されました。いや、この言葉はあたっていて良いんですけど、自分に振りかかって来たと言うのが情けない。これだからコレクションシリーズのカオスガンダムが1個50円で売られるんですよ。どうでもいいですが、セイバーガンダムを使っておきながら、このカオスガンダムに苦戦していたアスランはこの3人の兵隊さんにも劣る?シンにバカにされてもしょうがないような・・・。
そして我らがサイコもといジオングもといデストロイガンダムはフリーダムを良い感じに追い詰めていて、なかなか良いじゃないのー?とか思っていたら、主役降板のシンのインパルスにコクピットを切られてしまって、なんか嫌な予感がしていたんですが、見事にフリーダムにやられてしまいました。シンとステラなんか刻の涙見てるし・・・。ネオとシンの絡みですが、約束が反故にされていたことに対するシンのコメントがないのが不自然。「約束したってのになんでだよ〜」見たいな台詞が一言あればよかったと思う。
で、悪魔のフリーダムは刻の涙を見ていたステラを現実に引き戻してしまいまして、フリーダムを攻撃しようとしたデストロイはフリーダムのビームサーベルの前に陥落してしまいましたとさ。・・・納得いかねー。せっかく、デストロイがフリーダムをつぶしてくれると思っていたのに。
デストロイガンダムが壊れちゃったので、悪魔のフリーダムを倒せるのはインパルスだけになってしまいました。最近のシンは調子がよいので、フリーダムを落としていただきたく。もし落とせたら、お金ないけどHGのソードインパルスと今後出るだろうHGブラストインパルス買ってあげますよ。グランドパリスでレビューもしてあげますから、キラを早くつぶしてください。
そういえば、今期のエンディングテーマは英語と日本語の2パターンが流れてますね。戦闘の会に英語が流れている印象があるようなないような。

SEED120%>今日はなぜなに質問箱のコーナーでした。AAはやっぱり機能強化されてるみたいで「潜水能力付与」「少人数でも運用できるように機能の省力化」「天使湯はお肌によい」など。
レジェンドガンダムですが、一般人でもドラグーンシステムが使えるらしい。どうでもいいですが、「伝説」って・・・。
コアスプレンダーはああ見えて、実はザフトの技術の結晶でコストが高いようです。なんだかそうには見えないんだけどなー。
そうして一番ウケたのはアスランが最近弱いわけ。心がヘタレているそうだからです。最近苦労ばっかりしてますからね。ファンの方はファンレターを送ってあげましょう。
posted by ブラック・マジシャン at 23:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

種ガンダム運命12

31話>ついに我らがデストロイガンダムが登場。これだけで見る価値ありです。さて、その性能ですがまるでビグザム。ザフト軍のMSと戦艦をバッタバッタとなぎ払って行きます。この強さはやっぱりデビルもといサイコもといデストローイです。この強さなら指物フリーダムもかたなしのはずです。早くフリーダムを吹き飛ばして欲しいところ。
どうでもいいですが、シンは不問にされてしまいました。この増長してるところに主役降板通知とか来たら嫌でしょうね・・・。
posted by ブラック・マジシャン at 00:05| 兵庫 | Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

種ガンダム運命感想11

30話>見る価値は先週よりあります。主役の座を取られたシンがアスランに突っかかっております。アスランが見事にかませ犬になっているので、私の目から見るとシンの言ってることは的を射ています。もうちょっとしっかりしてくれ。アスラン
そして、主役から降板されかけの我らがシンですが、ステラをネオに引き渡しました。毎度毎度、軍紀違反をする常習犯となっています。どうせ引き渡しても、デストロイのパイロットにされてまた激突するのは明白です。約束は反古にされるのは間違いないでしょうね。だから、「刹那の夢」と。来週はデストロイガンダムが出てきますが、早くキラをふき飛ばして欲しいです

SEED120%!>今回はオープニングに余計な突込みを入れつつ遊ぶコーナーでしたが、その余計な突っ込みが全て核心をつき続けているのが怖い。特に、ストライクフリーダムがバックを飾ってるのを見て、「もしかして主役も・・・」「それはデリケートな問題ですから」と言うくだり。何かやっぱり裏がありそうな感じです。
posted by ブラック・マジシャン at 22:36| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

種ガンダム運命感想10

見る価値限りなく0。タリア艦長と議長の関係とかで伏線貼ってますがほぼ、前の作品からの使い回しです。

話は変わって今日、MAジェネシックガオガイガーVerエクストラが中古屋で安くで売ってたので買ってきました。塩ビのにおいが少々きついですが結構な出来。しかし、尻尾が外れやすくて試行錯誤しているうちに、ガジェットガオーの先端(鳥の頭)接合部分がねじ切れてしまいました。シクシク。これは常時ウィルナイフを付けておけというお告げでしょうか。ヘルアンドヘヴンのポーズも決まってお気に入りですがね。これはじきにグランドパリスでレビューします。
posted by ブラック・マジシャン at 00:56| 兵庫 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

それは・・・最強の破壊神

今日はお友達と三宮のほうに遊びに行ってきました。とあるゲームのサントラ目当てで、絶対危険度無限大(パリアッチョ風)の「とらのあな」と「メロンブックス」をめぐってまいりました。アレゲな同人誌やらアレゲなゲームだらけの空間で、一般の人を中に入れるとほぼ確実に発狂するでしょうね。

んで、目当ての品がなかったのでしょうがなしにイエローサブマリンに行ってみました。最近ガガガ熱が熱くて、そんなところにMAジェネシックガオガイガー(ガジェットフェザー展開バージョン)を発見!購入しようかと思ったらお値段が4200円と変形しない事と大きさの割りに値段がかさむので却下しました。(最小変形はあんな値段ですが、きっちり変形して可動するのが良いんだよ)

ボークスにも行ったんですが、1年前にあった完全変形ガオファイガーの組み立てキットバージョンがなくなっていました。これを完成させるのが大学入学後の夢だったのに。これでハーフアイが再販してくれない限り、打つ手なしです。模型業界(というかヲタクをやる上で)はやっぱり一期一会ですね。まぁ、時間が経過しすぎたのも原因でしょうが。

中古のCDショップに行ったら、ガガガFINALのDVDの中古が!3話目、6話目、7話目が3500円前後で置いてました。この程度なら出せるので6話目のジェネシックガオガイガー登場のお話を購入。ビデオ見ましたが滅茶苦茶格好よいの一言。特にファイナルフュージョンあたりのくだりは繰り返して見ました。地上波放送版放送本当にして欲しいなぁ。

そういえば、シーエムズのジェネシックガオガイガーがメロンブックスに君臨していました。えっちっち同人誌とえっちっちゲームしかない空間に破壊神がいて良いのか。っていうか、買う人はいるのか。
posted by ブラック・マジシャン at 20:35| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月03日

バイトがないので

今日から1週間バイトがないので、大学付近のアニメイトに出撃。前からめぼしを付けていたガガガFINALの小説と外伝の小説を買いに行きました。OVAはさすがに値段がかさんで買えないので、小説で済ませようと言う魂胆なのです。地上波放映バージョンを大阪圏でもやってくれれば助かるんですけどね。何故テレビ東京限定なんだよぉ。何気に透明なブックカバーが付いてくるのが良い感じです。アニメ関連の書籍買うときは、ここで買うことにしましょうかね。

しかし、休みだけあってアニメイト人多かったですね。子供から大人まで結構いたような気がするんですけど、どれも大体女性ばかり。一般の人はなぜか敬遠するアニメイトですが、私は女性がなぜか多いところという認識です。

ちなみに、アニメイトで引いてるようじゃ、「とらのあな」とか「メロンブックス」はどうなるんでしょうね。もしかして、犯罪者の集まるところ?
posted by ブラック・マジシャン at 19:35| 兵庫 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

種ガンダム運命感想9

28話>見る価値結構あり。まず、主役降板のシンの活躍ですが今日はかなりがんばってました。ブラストインパルスでアウルのアビスガンダムを撃墜、フォースインパルスでそこそこ敵を撃墜して、いつものソードインパルスでタケミカヅチやら他の戦艦を落としています。しかし、まずい事に命の恩人であるトダカ一佐をぶち殺してしまいました。乗っていることに気づかなかったと言えばそれまでですが、コレでシンは悪者です。主役降板させる気満々です。
アスラン君ですが、見事にフリーダムにコテンパンにされてしまいました。更にルナマリアのザクも大破という。早くデストロイガンダムがキラを吹き飛ばしてくれないかなぁ。主役の座尾を奪ったり、具体的理念もないのに戦局をむちゃくちゃにしたりしてなんだか頭に来ます。

SEED120%>ダイジェスト面白すぎ。Ζガンダムのネタを連呼しまくるタカハシさん。ミゲルだと喚くタカハシさん。おもしろすぎ。Ζネタ連呼は今作品がパクリだらけと言う証拠ですね。デストロイもサイコガンダムみたいにライバルキャラの誰かに吹き飛ばされるんでしょうなぁ。そういえば、まだシロッコみたいなキャラがいませんね。最終的には主役降板のシンが廃人化しちゃうのですかね。個人的にキラに人格崩壊して欲しいですが。
posted by ブラック・マジシャン at 23:47| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

遥かなる凱歌

原種巨人でかすぎ。この話最終回にしても別に違和感なかった気がする今日この頃。
posted by ブラック・マジシャン at 23:06| 兵庫 | Comment(4) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

種ガンダム運命感想8

27話>見る価値はまぁ、あるかな。エターナルが未だにあったのがびっくり。ダゴスタたちは2年間あそこに潜伏していたのでしょうか。終盤ではプロヴィディンスに結構ボロボロにされてましたが、どうやって後ろ盾もなしに修理したのだろう。
後半の戦闘ですが、八式弾でボロボロにされるミネルバ。オーブ・連合側が有利に事が運んでおります。そして、やっと日の目の当たらなかったブラストインパルスが登場。多分、弾薬を迎撃させるための装備でしょうが、水上をホバーできるとはおもわなかったかな。

さぁ、いつまでこの活躍が続くでしょうか。来週か再来週あたりにフリーダムにケチョンケチョンにされそうで怖い。
posted by ブラック・マジシャン at 00:16| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

勇者王誕生!

最近キッズステーションでやっている勇者王ガオガイガーにはまっております。クラブやバイトでたまにしか観れないのがさびしい。パズダーとの最終決戦見られなかったのが残念だったかなー。ヨドバシでOVAの3巻目と4巻目が置いてたのでそのうち買いそうな勢いです。

昨日は超竜神がESウィンドウのかなたに行ってしまいました。今後の展開が気になる。
posted by ブラック・マジシャン at 15:59| 兵庫 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

種ガンダム運命感想7

26話>見る価値はまぁあるかな。敵軍のパイロット連れ込むシン。捕虜という扱いで連れ込むのは駄目なのでしょうか。タリア艦長にこっぴどく怒られています。ラクスがミーアに成りすまして宇宙に上がりました。バビがやっと戦闘シーンを見せてくれましたが、何だか出番なさそう。そういえば、EDも変わりましたが前のやつが歌的にも絵的にもよかったな。主役のポジションをスーパーフリーダム(何というネーミングセンスの悪さ・・・)とキラに取られるデスティニーとシン。OPでも頭を飾るのがこのスーフリガンダムになってるので主役交代説が濃厚になってきましたがどうでしょう。

SEED120%>やっぱりこっちのほうが面白い。今回はハイネの追悼式。きっちりミゲルをだしてきているのがこのコンテンツらしい。何気に脚本家にもインタビューしてるのも○。再放送は見逃した13話でした。特殊部隊の声優さんは日本テレビのアナウンサーだと初めて知った今日この頃。
posted by ブラック・マジシャン at 01:23| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

種ガンダム運命感想6

23話>見る価値ありまくり。フリーダムが圧倒的過ぎます。連合側ガンダム3機は運営私大でフリーダムを越える性能を誇るそうですが、一方的にやられすぎ。インパルスも簡単に腕切られてましたね。主人公のくせに・・・。

ハイネがやってくれました。「ザクとは違うんだよ、ザクとは」。大うけ。過去のガンダムの使いまわし(あえてオマージュとは言わない)がこの作品のネタとしての魅力です。テレビの前でみんなも笑いましょう。そしてあっけなく退場のハイネ。あんた本当にエースパイロットかいな。
posted by ブラック・マジシャン at 00:32| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

種ガンダム運命感想5

21話>見る価値あり。ユウナの無能っぷりは見ていてはまっているなーと。連合側にうまい事利用されているオーブ軍。MSを全部出撃させようとしているのも見ていて痛々しい。フリーダム登場で引きなので来週が楽しみ。インパルスはフリーダムに勝てるのか?

SEED120%>読者からも影が薄いとバカにされるシン。お約束のインパルスのどこが効率が良いかという話も結構出ています。足の交換は効率が良いのですが、「発進」において効率が良いというのは未だに解けておりません。その前にあの変形システムを(略)
posted by ブラック・マジシャン at 22:40| 兵庫 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月12日

種ガンダム運命感想4

見る価値0,1%。これくらいの話だったらAパート+5分程度で十分だったのでは?萌え話をやるなとは言いませんが、インパルス活躍させろよ。特にブラストなんか1回しか出てないってのに。
posted by ブラック・マジシャン at 23:57| 兵庫 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

種ガンダム運命感想3

20話>見る価値なし。95%前作の使い回しってこれいかに。マルキオ導師相変わらず便利キャラしてますね。

SEED120%>19話で伝説を作ってしまったあのシーンをうまい事ネタにしてます。親子で長髪だー。大受け。
posted by ブラック・マジシャン at 15:39| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月02日

E・HEROって

あの5体だけじゃなかったんだと思った今日この頃。

E・HEROワイルドマンがHEROに見えない件について。
posted by ブラック・マジシャン at 19:27| 兵庫 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

種運命感想2

18話>シンは影が薄いだけでなく、頭の中身も薄い様で。ローエングリン砲攻略はセイバーでも十分だった気がしますが、シンにやらせないとね。これ以上影薄くしたらいけませんしね。フォールディングレイザーがパイロットに付きささるシーンはOKなのでしょうか?

19話>何がミーア専用ザクだぁぁぁぁぁ。というのはまぁ、おいておいて今回は戦争のもう一つの一面「戦争すれば儲かる」というお話。これのイグザンプルを高校の先生が言ってました。湾岸戦争かベトナム戦争か(記憶があいまい)の時に、カップめんは非常食としてアメリカ側に飛ぶように売れたらしいです。日本史でも朝鮮戦争では特需景気で日本の経済は持ち直したというのが出てきますね。戦争やるのはDAだらけだと思われますが、商売人からするとADだらけなんですよね。(当人たちが安全なところにいればの話ですが)だからと言って、戦争をして良いとは私は思いませんが、このトピックを扱ったのは良い切り口だと思います。問題は、これがアニメの中でどう料理されていくかですが。

SEED120%>にょむら会が一番面白かった。ザムザザーやゲルズゲーのネーミングは監督が勝手に考えたとか、タリア艦長の声優の小山氏は25年前の恨みを晴らすためにデュランダル議長の首をバズーカで吹き飛ばす話を最終回に入れてくれと脚本家に頼んだとか聞いていて面白い話ばっかりでした。来週もにょむら会の話をするようなので楽しみ。
posted by ブラック・マジシャン at 00:20| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月06日

種ガンダム運命感想その1

フレッツスクウェアで一週間だけ見放題のため感想アップも出来るようになったので連載しましょうかね。ちなみに、感想のない週は見る価値が0だったと言う意味です。

今日は種ガンダムにしては珍しく本編ほぼ戦闘で良かったです。デスティニーになってから、戦闘シーンが増えたのは良い点です。バンクを使いまわそうが、ないよりかはましですので。
連合側のウィンダムですが、パッと見ガンダムが撃墜されているみたいで違和感。形が似ているせいでしょうか。

今日のシンは活躍しているほうでしたね。1クール目のキラのジン2機というのと比べると撃墜数も上ですし。アスランに反抗しているのが往年のガンダム主人公みたいでしたね。一応パターンに乗っ取っています。ちゃんとラストでアスランに修正されていましたし。前作のキラはひどかった。敵の捕虜逃がしても形式上の死刑宣告されても、独房入りすらもされなかったし。

民間人が強制労働させられていましたが、アレはありなんでしょうか?インパルスが攻めてきて、逃げ出そうとしたら銃殺されていましたし。あの民間人の境遇を描けていたらよかったかな。まぁ、いつもの事ですが。
posted by ブラック・マジシャン at 01:03| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。